いぶきの実 成分

いぶきの実の配合成分について調べました!

「いぶきの実」は、いびきや歯ぎしりの解消に効果が
期待できるのか?、本当にそうなのか?

 

何が含まれているのか知ったうえで、
本当にそのような効果が期待できるのか知りたいですよね。

 

そこで、「いぶきの実」に含まれる成分について
調べてみましたので、ご紹介いたします!

 

 

「いぶきの実」に含まれる全成分は、「還元型コエンザイムQ10」、
「えごま油」、「ギャバ」、「ラフマエキス」、「ゼラチン」、「グリセリン」、
「ミツロウ」、「乳化剤」、「カカオ色素」、「ビタミンB1」、
「ビタミンB2」、「ビタミンB6」、「ビタミンE」の13種類です。

 

この内、最初に記述した4つが主成分であり、
これらがいびき・歯ぎしりに効果が
期待できる成分となっています。

 

これら主成分について、それぞれどのような働きをするのか
調べた結果は以下のとおりです。

 

1.還元型コエンザイムQ10

いびきの原因のひとつに、
気道(空気の通り道)が狭くなっていることがあげられます。

 

コエンザイムには、この気道を広げる働きがありますので、
いびきが解消、または低減するということです。

 

更に、通常のコエンザイムQ10の場合は、
体内に取り込まれてから吸収するには
分解という工程が必要なのですが、
還元型コエンザイムQ10の場合は、
分解という工程が不要となります。

 

このため、分解によって吸収されずに
体外へ排出されてしまうという無駄が
無くなるため、摂取したものの
吸収率が高いということです。

 

2.えごま油

えごま油には、健康素材として有名な
α−リノレン酸だけでなく、
ビタミン類も豊富に含まれています。

 

中でもビタミンEはコエンザイムQ10と相性が良く、
コエンザイムの働きをサポートし、
効果を長く持続させる働きがあります。

 

3.ギャバ

歯ぎしりが起こる原因は、
ストレスに起因していることが
多いと言われています。

 

ギャバは癒し成分として
知られているものであり、
歯ぎしりの解消、
または低減の効果が期待できます。

 

4.ラフマエキス

ラフマとは、「こころのビタミン」とも
呼ばれているものです。

 

ギャバとの相性が良く、
イライラとするようなストレスに
打ち勝つ相乗効果が期待できます。

 

このように「いぶきの実」の主成分の内、
「還元型コエンザイムQ10」と「えごま油」は
いびき対策用、「ギャバ」と「ラフマエキス」は
歯ぎしり対策用として、
それぞれに効果を発揮できるよう配合されています。

 

いびき、および歯ぎしりの解消が本当に期待できますよね!

 

さらに詳しい成分について!

<公式サイトはこちら>

関連ページ

いぶきの実の効果は本当?
いびきに悩む女性の方におすすめのいぶきの実! いぶきの実の効果は本当なのか?詳しくまとめてみました!
副作用について調べました!
いびきに悩む女性の方におすすめのいぶきの実! 副作用についても調べてみました!